BANSHU HAMONO 101





Since 1808 : 弥左衛門 / Yazaemon
手打鍛造 / 日本剃刀 積層鋼150mm : 水池 長弥 / Osami Mizuike

江戸時代から造り継がれてきた播州の刃物。
そのルーツは約1200年も昔のことと言い伝えがあります。
Banshu Hamono 101 は、この長い歴史の中で完成された形に
1%の新たな彩りを加えたシリーズです。


Banshu Hamono has been inherited since Edo era.(1603-1868)
It is called that the origin goes back to about 1,200 years before. Banshu Hamono 101 is new serious which are added only 1% of contemporary idea to Banshu Hamono’s long history.

刀の次に作られた、刀を原点とする生活刃物です。
切れ味が大変良く、日本では京都の舞子さんが産毛の処理をする際、この剃刀を使用すると化粧乗りがよくなるとのことで愛用されている逸品です。そして今回同じ産地兵庫県小野市のそろばんの部品をおつくりの竹細工の職人に持手部分に細工をしていただきました。


The first item manufactured after the katana for everyday use.
It's very sharp, so in Japan it is favored by maiko in Kyoto for shaving fine hair and applying makeup.



刃のクオリティに2種類ございます。
※上記写真のように通常刃と多層鋼の2種類ございます。


多層鋼


通常刃




桐箱イメージ