播州刃物 / BANSHU HAMONO


一部の商品がこちらのページにて便利にご購入いただけます。




250年の研き継がれたデザイン。
 
現在の兵庫県南西部「播州」に昔から根付く金物産業は、 刀の鍛造が元々の始まりだと言われています。 産業の起こりは刃物の日用品として髭剃りからはじまり、現在では様々な刃物が製造されています。約 250 年間、お客様のご要望にお応えしてきた結果、 様々なデザインが生まれました。 研ぎ直しのご要望にもその刃物をこしらえた職人自らがお応えして参りました。職人とお客様の手と手の間を何度も渡ることで 末永く刃物を使っていただけます。
きっとあなたにぴったりの刃物が播州で見つかるでしょう。職人が手作業で一点一点丁寧に仕上げた刃物を是非ご体感ください。


101 NIGIRI BASAMI
”ジュエリーカラーの握鋏”


101 TACHI BASAMI
”さらにミニマムに”



101 NIHON KAMISORI
”籠職人とのコラボレーション”


日本剃刀


握り鋏


裁鋏


肥後守(ナイフ)


散髪鋏


キッチン鋏


日本包丁


家庭鎌


生花鋏


植木鋏


小枝切鋏


剪定鋏


芽切鋏


片手刈込鋏




パッケージは桐箱と播州織を使用しております。
播州刃物と同じ播州地域で生産している播州織で刃物を包んでおります。


※一部例外商品有。
※上記はパッケージの一例です。それぞれの商品にあったサイズのパッケージをご用意しております。
※播州織の柄はご指定いただけません。